経済情報の注目ポイント|長田雄次

経済情報の注目ポイント

数々の経済情報が流れていますが、
一体どれに着眼してよいものか?分からないという方もいるのでは?

 

ここで経済情報のなかでも、注目したいニュースをピックアップしていきます。

 

本日の経済情報の注目ポイント!

日本郵政と米保険大手のアメリカンファミリー生命保険(アフラック)が26日、がん保険事業で提携合意した。すでに郵政グループは約1000の郵便局でアフラックの商品を扱っているが、今秋から順次取り扱いを広げ、簡易郵便局を除く全国約2万の郵便局と、約80のかんぽ生命保険直営店でアフラックの商品を販売する計画。

 

日本郵政は、昨年の郵政民営化改正法成立と前後して新規業務への進出を模索してきた。焦点のひとつが、かんぽ生命によるがん保険など「第三分野」(医療保険)への進出だった。実際、日本郵政は日本生命と共同でがん保険の商品開発を終え、いつでもスタートできる状態にあった。